ともばたらきと試行錯誤

2児の母、時短勤務中。ゆるく楽にがモットー(ズボラ)。 ぼちぼちブログ更新予定です。

【ビジネス実務法務検定3級】のおすすめテキストと勉強法

 【ビジネス実務法務検定3級】のおすすめテキストと勉強法は?

就活のため、社会人の知識の一つとして、

または新入社員の方など、

最近、ビジネス実務法務検定3級の試験を受験する方は多いのではないのでしょうか。

 

 

私は職場からの勧めで、受験をしました。

 

子育て中とのこともあり、あまり時間を取ることができない中でしたが、

先日、無事に合格通知を受け取ることができました。

 

今回の記事では、

ビジネス実務法務検定3級におすすめテキスト・問題集に加えて、

勉強方法を軽くご紹介します。

 

 

ビジネス実務法務検定3級には、公式テキストはありますが…

 

ビジネス実務法務検定3級には、公式テキスト・問題集がありますよね。

でも、2冊購入すると5000円以上して、結構高い…

ビジネス実務法務検定試験Ⓡ3級公式テキスト

ビジネス実務法務検定試験Ⓡ3級公式テキスト

  • 発売日: 2020/01/29
  • メディア: 単行本
 

 

あと、何だか全体的に読みにくい…

 

ということで、「公式」とはついていませんが、

 

より勉強する気が起きるように、

ビジネス実務法務検定3級で分かりやすいテキスト・問題集を購入してみました。

 

「ごうかく! ビジネス実務法務検定試験(R)3級 攻略テキスト・問題集」を使った勉強時間と得点は?

 

私が購入した、ビジネス実務法務検定3級のテキスト・問題集は、

 

 「ごうかく! ビジネス実務法務検定試験(R)3級 攻略テキスト」

 

 

「ごうかく! ビジネス実務法務検定試験(R)3級 攻略問題集」

というものでした。

 

価格も1800円程と、公式のテキストよりも安く、

(Amazonマーケットプレイスの中古品で、それぞれ1000円ちょっとで購入することができたので、さらに安かったです)

 

さらに重要度もまとめられているため、効率的な勉強にはうってつけだと感じました。

 

公式テキストよりも不安を感じたこともありましたが、

試験の結果は、95点。

 

公式でなくても、充分合格点には達することができましたし、

「もう少し勉強していれば、満点を狙えたかも」という結果になりました。

 

短期間で、ビジネス実務法務検定3級に合格した勉強法

 

ちなみに合格までに必要な勉強期間は、

約3週間でした。

 

子育て中で、あまり時間が取ることができず、平日のみ、1〜2時間の勉強でした。

 

私が行った勉強方法は、

 

  1. 問題集を解く(答えを見ながら)
  2. テキストを一周する
  3. 問題集を再度解く
  4. テキストを再度読む
  5. 問題集を再度解き、苦手箇所にチェックマーク
  6. 問題集の苦手箇所のみ解く

 

というよくある勉強方法でした。

 

ある程度まとまった時間を取れる方なら、

1週間もあれば、合格するのではないでしょうか。

 

新入社員ならプレッシャーも…そんな時はどうする?

 

ビジネス実務法務検定3級の試験は、平均点が高く、合格者数も多いとはいえ、

 

職場でまとまって受験する場合などは、特にプレッシャーに感じますよね。

(私は結構プレッシャーに感じており、何度か焦りを感じることもありました。)

 

しかし、ある程度の一般知識があると解ける問題が多く、

実際に試験を受けてみた身としては、

気負い過ぎなくても、勉強していれば合格できるのではと感じました。

 

ビジネス実務法務検定は、実務に活かせるか?

 

職種にもよるかもしれませんが、私の場合はビジネス実務法務検定のおかげで、

仕事がめちゃくちゃ捗るようになった、ということにはなりませんでした(笑)

 

しかし一度勉強しておくことで、

勉強した内容と同様のことが起こったり、聞いたりした場合などに、

「関連付けやすくなる」

「その分野を理解しやすくなる」

というメリットがありました。

 

社会人なら、受験しておいて損のない試験かなと感じます。